くりっく365メリット・デメリット

せどりのメール講座始めました! - 『ゲームせどりとCD、DVDせどりで楽しく稼ぐ!』のび三(ぞう)のブログ

せどりのメール講座始めました!

せどりで月5万円稼げるようになるための初心者講座
始めました!

登録無料です!

mail.jpg


せどりで最速で月に5万円を目指す初心者講座!

こんにちは、のび三です。


僕は去年からせどりを本格的にはじめ、
現在ではほとんど仕入れに行かなくても月に10~15万稼げるようになりました。


最高では1ヶ月で44万売り上げたこともあります。
(この時も仕入れは週に1回程度と電脳せどりだけでした。)

amazon売り上げ⇒156980円!
amazon最高
ヤフオク売り上げ⇒286920円!

       (14346円÷5%)

ヤフオク最高





僕がせどりを本格的に始めた当時は今みたいに優れたせどりの教材はなく、
ほとんど独学でせどりを始めました。


それでもすでに多少お小遣い稼ぎ程度のせどりの知識はあったので、
月に10万くらいはなんとか稼ぐことに成功しました。


『せどりはとても稼ぎやすいんです!』とよく言われますが、


しかし何事も、『最初が一番大変』なんですよね。


僕も始めたときは独学でしたから、優良な教材や情報がたくさんある
今の環境からせどりを始められる人がとても羨ましいです。


そこで、

『せどりで最速で月に5万円を稼げるようになりたい!』

と思っている初心者さんに向けて、メールセミナーを始めることにしました。


この僕の今までの知識や経験からくるノウハウやマインドを、
これから始めるせどり初心者さんに少しでも情報提供できたら・・と思います。


このメールセミナーでの内容をそのまま実践していただければ、
初心者からでも数ヶ月で5万円達成することは全く難しくありません。



ただし!

このメールセミナーでは、

『amazonやヤフオクの登録の仕方』

『商品の梱包や発送の仕方』

といった、せどりをする上で超基本的なことは一切解説しません。


僕はそうした『ちょっと調べればわかること』などは
このメール講座では一切お伝えする気はありません。


厳しいようですが、これくらいも調べられないようでは
今後も人に頼る癖がついてしまいますから。


せどりと云えども『個人事業主』ですので、
そうした覚悟を持った上で

『私は本気でさっさと月に5万円稼ぎたいんだ!』

と言う方だけ、登録してください。



このメール講座をすべて終えた時にはきっと、

『月に5万円稼ぐための基礎』

は出来上がっているはずです。


応援していますので、ぜひ頑張ってみてください。

僕と一緒に、『自由で豊かな人生』をせどりでつかみとりましょう!


せどりで月5万円稼げるようになるための初心者講座
ご登録はこちらからお願いいたします。

↓↓↓
詳しくはこちら


※ご登録の際のお名前は苗字のみで結構です。
ただし本名ではないと思われる明らかにふざけた名前の場合は、即登録を解除させていただきます。


こちらにご登録いただくと、登録者様限定の特典音声を差し上げています。

せどりメールセミナーご登録者様特典


以前僕のメルマガ読者様限定で無料配布し、とても好評だった、

『せどり初心者にして初月から7万稼いだ抹茶さんとの対談音声』

をプレゼントします!

nobimaccha.jpg



主な内容は・・・


■せどり(ネットビジネス)を始めて僕らの生活がどう変わったか?

■僕らがせどりを始めた理由

■ネットビジネスで稼ぐということ

■せどりを長く続けるコツ

■稼げる人と稼げない人

■2人のせどりの時給

■電脳せどりのメリットと稼ぎ方

■せどりができることのメリット

etc...



になっています。


実際にせどりとアフィリエイトで稼いでいる2人が、ネットビジネスで稼げるようになることの魅力を
熱く語ってます。(笑)

ぜひこの音声を聞いて、ネットビジネスを始めるきっかけとなっていただけたら嬉しく思います。

ぜひメールセミナーに登録して、聞いてみてください^^


せどりで月5万円稼げるようになるための初心者講座
ご登録はこちらからお願いいたします。

↓↓↓
詳しくはこちら


※ご登録の際のお名前は苗字のみで結構です。
ですが、ハンドルネームではなく必ず『本名』でご登録ください。
本名ではないと思われる明らかにふざけた名前の場合は、即登録を解除させていただきます。


なおこちらのメール講座にご登録いただいたメールアドレスは
のび三メルマガ『ネットビジネスで楽しく月10万稼ぐ!(購読無料)』
にも合わせてご登録させていただきますので
どうぞご了承ください。
購読解除はいつでも可能です。
ここは記事下のフリースペースです