くりっく365メリット・デメリット

せどり入門 - 『ゲームせどりとCD、DVDせどりで楽しく稼ぐ!』のび三(ぞう)のブログ

せどり入門

images.jpg

■せどりとは?

みなさんは、『せどり』という言葉をご存知でしょうか?

古くからある言葉みたいなのですが、のび三が初めてこの言葉を聞いたのは確か4~5年以上前だったかと思います。

具体的な定義はwikiを参考に読んでみてください。

wikipedia⇒せどりとは?

簡単に説明すると、

ブックオフなどをはじめとした、
本やCD、ゲームソフトなどの中古取扱店から安く購入したものや
掘り出し物(プレミアもの)などを購入して


↓↓

インターネットを使ってヤフーオークションやamazonマーケットプレイスなどで
相場の値段やプレミア価格などで販売することによってその差額を儲ける


という方法です。

たとえば、ブックオフで105円の古本を1冊購入しますよね。

それをamazonやヤフーオークションで2000円とか、高ければ10000円とかで売ります。

そうすると、その差額が自分の利益になる、という方法です。

仮に1万円で売れたとすれば、10000-105=9895円が、利益になったことになります。
(手数料や経費などの計算は省いていますので、単純計算です。)

また中古だけではなく、新品を仕入れて新品を販売することもあります。

一般的に古本を仕入れて転売することを『せどり』という場合が多いのですが、
現在ではCD、DVD、ゲームetc...など転売で取り扱うものが多岐にわたるため、
こうした転売を行う人たちを総じて『せどらー』などと呼んだりします。

以前は専業の古本屋さんなどといった、価値のわかる深い知識のある人しか行えませんでしたが、
現在では相場価格を調べたりするようなせどりに関する多くのツールや
せどりで稼げるようになるためのノウハウなどが数多く販売されたため、
主婦や学生といった一般の方々も気軽に参入できるようになりました。

こうした、特別に知識を持たない普通の人たちでも
月に10万以上稼いでいる方たちは数えきれないくらいいます。

ある程度熟練した人になると月20万以上、
中には人を雇って月50万とか100万以上売り上げる人もいます。

現在ではブックオフなどの実店舗のみならず、
ネットで仕入れてネットで売るという『電脳せどり』というものもあります。

のび三が一番最初に手を付けたネットビジネスもこの『せどり』でした。

せどりが初心者でも簡単に参入することができて、誰でも簡単に稼げる理由としては

赤字になりにくく利益が出やすい

初期投資がほとんどかからない

難しい作業がないので初心者でも簡単にできる

ということで、

多くの方がせどりから、ネットビジネスの世界に参入しているのですね。

のび三の場合は、せどりを本格的に始めてからわずか2か月で月の利益が10万を突破し、
7か月後には18万円以上の利益を出しました。

この時のび三は週に4日ほど夜勤のアルバイトをしていたのですが、
この時ですでにアルバイトで稼ぐ金額を遥かに超えてしまったんですよね。

この時は週に4日間、夜勤で8時間働いてましたから、

時給1000円×8時間×週4日×月4週間で、約128000円が月の給料でした。

この時あたりから、せどりで週に1回ブックオフに行くだけで月に15万程度は稼げるようになりましたので、
もちろんバイトは辞めました。

生活費のためだけにストレスを貯めてまで将来の見えないアルバイトをしていても、未来はないので。

のび三の場合は、せどりの時給は3000円くらいで、
調子のいい時は時給5000円とか、10000円、なんてときもたまにありました。


たとえば、のび三はamazonとヤフオクで月にこれくらいは稼いでいます。

amazon売り上げ⇒156980円!
amazon最高

ヤフオク売り上げ⇒286920円!
       (14346円÷5%)
ヤフオク最高


amazonとヤフオクの売り上げを全部合わせて、44万円以上売り上げています。
利益で言えば30万以上は出ているでしょう。

過去最高利益額は500円で仕入れて⇒39800円で売れました。

もちろん売り上げから手数料や経費を差し引かなければいけないので、すべて自分の利益というわけではありませんし、この売り上げは過去最高の月間売上なのですが、

現在でも、週に1回程度の仕入れで月に15万以上の利益を安定して出しています。

こうしたように、慣れてくればだれでも簡単に稼げる可能性が高いのが『せどり』なんですよね。

せどりのメリット


初期投資があまり必要ない
最初から大きく稼ごうと思ったらたくさん仕入れないといけないので仕入れの初期投資はそれなりにかかりますが、
初期投資に必要なのは仕入れ代金、梱包材の費用くらいで、
あとは月々のインターネットプロバイダ料金、携帯の通信料くらいです。

あとはヤフーオークションをやるならヤフオクの月々の料金(346円)くらいです。

amazon専売でいく人は基本費用はかかりません。
(プロマーチャント契約というものをすると月額4900円がかかりますが、在庫数に応じて契約するか決めましょう。)

のび三はamazonよりもヤフオクメインなので、契約はしていません。

ネットや携帯の通信料はせどりだけではなく、普段の生活でも必要ですよね。

だから実質必要なのは仕入れ代、梱包材くらいなので、最初は1~2万円くらいあれば充分でしょう。

利益率が高く、赤字になるリスクがほとんどない
せどりはちゃんとやれば、1000円くらいの利益が出るものは簡単に見つかります。

極端な話、105円で仕入れてきたものが6000円とか、10000円で売れたりすることもしばしばあります。

仮に仕入れで、ブックオフ1店舗めでこれくらい利益が出るものを見つけてしまったらどうでしょう。

もうその日1日アルバイトしたのと同じくらいですよね?

時給に換算すると時給1万円なんてことになります。

のび三は過去、105円⇒10501円、500円⇒39800円という信じられない売り上げを経験しています。

ちなみに上記の500円⇒39800円は、のび三のせどり史上、最高利益額です。

いやいや、今はライバルも多いし、そんなにうまくはいくわけないでしょ

って方もいますよね。もちろんその通りだと思います。

しかし先述したように105円で購入して5000円とか1万円くらい利益が出るようなものはあまりなくても、
1000円くらいから、うまくいけば3000円くらいの利益が出るものは結構あります。

仮にブックオフ1店舗で1000円の利益が出るものが3個しかなかったとしても、3店舗回ったら9000円分ですよね。

アルバイトで9000円稼ごうと思ったら、時給1000円でも9時間です。

この9時間労働することがいかに大変かはおわかりですよね。

しかも現在では商品の相場を調べる便利なツールがたくさんあり、
仕入れ額(店頭販売価格)より高く売れそうな商品を探して仕入れるだけなので、
どんなに素人でも赤字になるわけがありません。

万が一不良在庫になったら赤字になる可能性はありますが、
きちんとした基準と手順で仕入れれば大きく損をすることはほとんどありませんし、
『せどり』で赤字になったという人は聞いたことがありません。

即金性が高く、すぐに結果が出る
ブックオフで仕入れて、帰宅して出品したら1時間で売れた! なんてこともしばしばあります。

amazonの場合は2週間おきに振り込み、
ヤフオクなら早ければその日中に振り込んでくれる落札者様もいます。

つまり現金が手に入るまでが他のネットビジネスに比べ圧倒的に早いのです。
これが①の、初期投資があまり必要ないにも通じます。

アフィリエイトだと結果が出るまでに色々作業をしなければいけませんし、
作業をしたからと言って必ずしも収入に結び付くとは限りません。
この収入がない間に挫折してしまう方が多いみたいです。

この辺は、即金性の高い『せどり』の方がモチベーションを維持しやすいですね。

仕入れたものは売れるまで自分で使用できる
これが地味にかなりのメリットです。
本なら売れるまで自分で読むことができます。
CDなら録音することもできますし、DVDやゲームにしても同じです。

万が一使用中に面白くなって『売りたくないな』と思ったら出品をやめて自分のものにすればいいのです。

仕入れるときに相場より安く購入してるはずですので、ほぼ確実に損はしていないはずです。

自由度が高い
これはネットビジネス共通のメリットではありますが、せどりもかなり自由度が高いです。

休日、仕事帰り、お昼休み、買い物ついでなど、
お店が営業している時間なら、
自分の都合のいいときに好きな時間だけ仕入れに行くことができます。

アルバイトのように時間に拘束されることはありませんね。

そうした理由から、副業にもとても適しています。

副業として月5万円くらいを目標とするのなら、
いつもの会社帰りに1時間とか、買い物ついでに1時間とか、
ついでにブックオフに行くだけで十分稼ぐことが可能です。

慣れてくればのび三のように、週に1回仕入れに行くだけで月に15万稼ぐこともできます。


複雑な知識や高度な技術は必要ない
これはもう言う必要はないですね。(笑)

高く売るためのテクニックや売れ易くするテクニックなどはありますが、
基本的にはネットサーフィンとキーボードを打てるくらいのスキルがあって、
人とある程度コミュニケーションをとれるくらいの一般常識があれば何の問題もありません。

せどりのデメリット


いいことずくめのせどりですが、もちろんデメリットもあります。

在庫を管理する保管場所が必要
これはせどりをするうえでは避けて通れません。ひとり暮らしの方などは厳しい部分もあるでしょう。
ですがのび三のようにCD、DVD、ゲームなどコンパクトなもので利益率が高いものを中心に扱えば、
本せどりしかやっていない人に比べてだいぶ軽減することができます。
しかし大きく稼ごうと思うと、大量の在庫を抱えることは覚悟しないといけません。

大きく稼ぐためにはかなりの労力が必要
一度作業してしまえばあとはほったらかしで少ない作業で安定して大金を稼げる可能性があるアフィリエイトなどと比べ、
せどりは仕入れをやめてしまえば、2~3か月は安定していてもその後は仕入れをしない限り急激に売り上げが落ちます。
大きく安定して稼ぐためには、サラリーマンと同じくらい日々仕入れや作業をしなければなりません。

そしてたくさん売り上げが増えれば増えるほど、梱包作業や発送作業が発生します。

なので一人でできる作業には限界があり、大きく稼ごうと思うと人を雇ったりする必要があります。
(もちろん軽減するテクニックは色々とありますが。)

地味な作業が多い
大量の仕入れ、検品、出品、梱包、相場サーチなど、基本的には一人で孤独にやる作業が多いです。

仕入れのときのブックオフの店員や、発送するときの郵便局やクロネコヤマトの受付の人としか会話することがありません。(笑)

なのでみんなでわいわい仕事をしたい方や、地味な作業が向いてない方にはあまり向いていません。

まあこの辺はアフィリエイトなどのネットビジネス全般にも共通している部分はあると思いますけどね。


以上がせどりの主なデメリットになります。

自分の環境に合っているのであれば、ぜひ『せどり』からネットビジネスに参入することをお勧めします。

せどりを始めるのに必要なもの


ブックオフなどの中古店舗
自分の周りにブックオフが数店舗あれば十分ですが、万が一『1店舗もない!』という方には厳しいかもしれません。

極端に仕入れ先が少ないとせどりでそれなりの収入を維持するのが難しくなりますので、
自宅から通える範囲に、せめて3店舗くらいはブックオフのような中古屋があることを確認されてください。

それ以下でも稼げないことはありませんが、やっぱり少し不利になってしまいますし、
『電脳せどり』をすることが必要になってくると思います。

逆に4店舗、5店舗通えるブックオフがある人はかなりせどりに向いている環境だと思います。

簡単に稼げる可能性がかなり高いので、ぜひとも挑戦しましょう!


携帯電話
商品相場を調べるために、必ずと言っていいほど携帯電話を使用します。

携帯を持っていない人はまず実践はできません。

目利き力がついてくれば携帯電話で相場を調べなくても仕入れられますが、
どんなに目利き力のあるせどらーでも、ほぼ間違いなく携帯による相場チェックはしています。

パケ放題などの、通信料定額制に入っている携帯電話がほぼ必須です。
(通信料定額制に入っていないと、通信料だけで月に何十万とかかってしまう可能性があります。)


銀行口座
売上金を振り込んでいただくために必要です。
ネットビジネスをする際は楽天銀行、ジャパンネット銀行のようなネット銀行の口座をひとつ持っておくと便利です。
入金から振り込みまで、インターネットですべて確認できてしまいますから。


クレジットカード
Amazonマーケットプレイスや、ヤフーオークションを利用するには、
クレジットカードを持っていることが条件となります。

販売先としてAmazonマーケットプレイスは非常に重要ですので、
クレジットカードを持っていない方はこの機会に契約しましょう。

万が一クレジットカードが作れない方は、『モバオク』という携帯用オークションもあります。

こちらは携帯電話さえあればほぼ誰でも参加できるので、
こちらでも稼ぐことができます。

ただし、amazonやヤフーオークションに比べると規模は小さいので、
稼げる幅が多少少なくなるかもしれません。(扱う商品にもよりますが。)


せどりを始めるにあたって、あらかじめ準備しておくものはだいたい以上でしょうか。

他にも、パソコンやネット環境は必須ですし、発送の際に必要な梱包資材、便利なツールなどは、
こちらのサイトですべて御紹介しています。よかったら参考にされてください。
のび三自身が色々試行錯誤した結果見つけ出し、現在でも愛用しているアイテムです。
せどりの必須アイテム

せどりの有料教材は購入した方がいい?


これは結論から言わせてもらうと、

あなたがどれだけ早く稼げるようになりたいのか?』によります。

正直なところせどりは独学でも時間をかければある程度稼げるようにはなるでしょう。
しかしながら、当然教材を購入したほうが圧倒的に早く稼げるようになります。

現在せどりの教材はたくさん発売されていますが、
ブックオフでのせどりのノウハウとしてもし購入するのであれば

せどりの眼』しか選択肢はありません。

※<追記>
現在は総合的に見て『ステイブルせどり』の方を僕はお勧めしています。


せどりの眼は、せどりだけで稼ぎまくり、起業までしてしまった著者のノウハウが全て公開されています。

価格が高いと感じられるかもしれませんが、
真剣に実践できる人であればすぐに元は取れるでしょう。

うまくいけば、ブックオフに行った1日目で元が取れることだって全く不可能ではありません。

それに、著者によるメールサポートや万一稼げなかった場合の返金保証もついています。

せどりで稼ぎたいのであれば、他の教材は購入する必要はありません。文句なしの優良教材です。

詳細なレビューはこちらです

※<追記>
現在は総合的に見て『ステイブルせどり』の方を僕はお勧めしています。


もしお近くにブックオフなどの中古店舗が全くない場合には『電脳せどり』が必須です。

『電脳せどり』というのは、ネットで仕入れてネットで販売するという方法で、
周りに実店舗がなくても在宅せどりで稼ぐことができます。

電脳せどりで稼ぎたい!という初心者の方にはこちらの教材がお勧めです。

『在宅電脳せどりPERFECT』
評価レビューの詳細はこちらです。

こちらの教材はせどりの『超初心者』にもお勧めですが、

総合的な充実度はやはりせどりの眼の方が圧倒的だと僕は思います。

ご自分の環境に合った方を選択されるといいと思います。

のび三のオリジナル特典とサポート


のび三から教材を購入していただいた方には、
のび三の独自の特典をお付けいたします。

のび三の無料レポートを読んでいただけた方にはわかると思いますが、
現役でせどりで稼いでいる僕のノウハウを惜しげもなくさらけ出しています。

はっきりいってお金を取れるレベルのレポートですし、
特典も現役のせどらーによる、とても豪華なものです。

のび三による有料級のせどり無料レポートはこちら

のび三の豪華せどり特典はこちら

これは他の方にはなかなかない特典だと思いますし、
この特典目当てで購入される方もたくさんいらっしゃいます。

この教材と僕の特典&無料レポートがあれば、せどりで稼ぐのなんてわけないです。


始めてのネットビジネスで何から始めたらいかわからない方

副業でもいいからせどりを始められたい方

アフィリエイトを始めるにあたり、手っ取り早く実績を作りたい方

会社に左右されずに、自分の力だけで生きていきたい方などなど・・・

ぜひせどりから始めてみることを、僕はお勧めします。
ここは記事下のフリースペースです