くりっく365メリット・デメリット

取りこぼしがあってもいいじゃない。 - 『ゲームせどりとCD、DVDせどりで楽しく稼ぐ!』のび三(ぞう)のブログ

取りこぼしがあってもいいじゃない。

こんにちは、のび三です。

人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ

実はちょうど先月から歯医者に通っています。

今年からは法人化もするし
4月からは事務所も事業専用で借りる予定なので、

なんとなく今までの垢を落とすというか
日頃気になってて後回ししてたことを全部消化しちゃおうと思ったんですね^^


まあそんなことはどうでもいいんですが、
歯医者の帰り道にあるブックオフに

『ちょっとCDでも見ようかなー、ナルトでも読もうかなー』

みたいな感じでちょっと寄ってみたんです。


で、シングルコーナーに向かったら、
向かいのDVDコーナーに先客が。。。
DVD-BOXでかごを満杯にしたせどりの方がすでにいたんですね。


そこで、僕はすでにマキシシングルを見終わったあと、
ちょっとその方のかごの中をちらっとのぞかせてもらったんです。


そしたら、

■4950⇒8000円
■6950⇒11000円
■3450⇒5500円
■9950⇒16000円



て感じの仕入れ内容だったんですね。
※ちなみにアマゾン相場だけ確認

まあぱっとみると粗利はわるくないかも。


ただ僕はその商品のランキングまではチェックしなかったし、
オークファンまでは確認してないので、
まあもしかしたらDVDの鉄板商品なのかもしれません。


それに確認はできませんでしたが、他にも何点か仕入れてたので
中にはそれら以外にもお宝商品とかも混ざってたのかもしれません。


まあ僕はDVDせどりもやりますが、
基本的にはCDとゲームと攻略本&音楽本せどりがメインなので、
そこまで偉そうなことは言えないですが・・・


■利益率低すぎてないかい!!??

ってびっくりしちゃいました。

そりゃあそんな単価が高ければ月商たつのは当たり前じゃん!!って思っちゃいました。

まあ別にせどりスタイルは人それぞれなので全然否定とかはしないんですが、

だったらCDせどりもやればいいのにな。。。と普通に思いましたけどね。


僕はそのDVDせどリの方の反対側で、さくっとCDを仕入れてました。

■500⇒4000円
■105⇒2000円×2


の鉄板CDと、あとはまとめ売り用のCDを5枚ほど。

それとコミック1冊と、攻略本1冊でした。

なにげにコミックが美味しくて、1000⇒4000円とかでした。

この間に僕が要したのは、15分程度。
自分が得意としているコーナーをサッと覗いた程度です。

単品仕入れだけで1万円以上の見込み利益、
それとまとめ売り用も仕入れたので、利益2万円は狙えるかと。


まあ『偉そうなことは売れてから言え!』って言うのもわかりますが(笑)

僕の仕入れスタイルは、

■気になる商品を手にとって携帯サーチ

↓↓↓

■アマゾンで調べて、あきらかに鉄板な場合はそのまま仕入れ

↓↓↓

■アマゾンだけの情報で怪しい場合は、オークファンでも調べる

↓↓↓

■オークファンでも利益が見込めるなら仕入れ

という感じなので、『ほぼ確実に利益が狙える商品』だけを狙っています。

だから今回もなんの問題もないでしょう。仕入れ値も安いし。


それに別に全部売れなかったとしても、仕入れ値は2500円程度です。

2500円の仕入れで見込み2万円程度なら、
別にリスクもほとんど無いので、全部売れなかったとしてもまあいいのではないでしょうか。

まあそんなことはありえませんが。。


先のDVDせどりの方と利益ほぼ一緒くらいですよね。

でも何より違うのは『仕入額に対する利益率』です。

仕入れが失敗した時のリスクを考えたら、
その差は一目瞭然です。

こうした単価が高い仕入れをするなら、
なおリスクヘッジでCDせどりとかをすべきだと思うのですが。。

ちょっと僕には合わないスタイルなのでできませんね。。


やっぱりせどりが美味しいのって

■利益率が高い

ことなんですよ。


100円で仕入れて1000円以上で売る。

500円で仕入れて5000円で売る。

1250円で仕入れて1万円以上で売る。


確かにこんな美味しい商品が山のようにブックオフの棚に落ちていた時代は終わりました。

でもいまでもちゃんと見れば充分、こんな商品も仕入れられます。


それなのに、『利益出さなきゃ!!』って焦って、
中途半端に仕入れ値の高い商品仕入れて、利益率を下げてしまう。

これって本当にもったいないことだと思います。


なんかここ最近のせどりでは、
月商が大きくなっていくばかりで、
こうした『せどりの醍醐味』がなんだか薄れていっているような気がしますね。

僕がはじめてせどりを知った時のワクワク感が、
なんだか最近はほんとなくなった気がします。
まあ時代の流れなのでしょうがないでしょうけど。


まあ話を戻して、
僕が今回言いたかったのは

■別に自分の知らないジャンルなんて取りこぼしがあってもいーじゃん!

ってことです。


僕はDVDせどりはそこまで詳しくないので、
先に挙げたせどり方の仕入れ内容が美味しいのかどうかはそこまで判断出来ません。

少なくとも1万円以上は利益が見込めたはずだし、
僕の見込み利益より上かもしれません。

でも、僕は自分の得意なジャンルで同じだけの成果をわずか15分程度で仕入れられたわけです。

だから、DVDは取りこぼしてても、なんの悔しさもありません。

だって自分の好きなCDを見てるほうがよっぽど楽しいから^^


その代わり

■自分の得意なジャンルに関しては絶対に見逃さない!

って気持ちでやってます。

だから僕は苦手なジャンルを開拓することよりも、
得意なジャンルをのばすことに重点を置いて日々リサーチしてます。


よく『のび三さんはビーム使わないみたいですが、ビームや全頭検査は否定派なんですか?』

とか言われますが、


■いやいや、否定なんて全然していませんよ!

ってことです。

ビームから得られる情報だけではわからない知識を
僕はCDせどりに関してはかなり持ってるからです。

だから『全頭検査』とかはしないんですね。
自分のスタイルに合ってないから。

結局は『好きこそものの・・・』ってやつですね。


しっかりとしたせどりのスキルを身につければ、
こうした帰り道にちょっと寄って、利益を出す、
っていうこうしたことができるのがせどりの楽しさでもありますからね。


本当にゼロからせどりで稼ぎたいならビームから入るのは全然いいでしょう。

でも、ビームだけに頼らない仕入れもできるようになるべきだと、僕は思います。

別に僕の考えが絶対的な正解ではないですが、何かの気付きになれば幸いです。


というわけで、今日はこれを200円で仕入れられたので、
聴きまくりたいと思います!最近ハマってるんですよー。

利益とかは微妙ですが、ちょうど聞きたかったので自分的に美味しい仕入れでした!!





CDせどりを本格的にやってみたいのであれば、こちらの教材が非常にお勧めです。

というか、CDせどりに関してはこれが一番お勧めです。

CDせどりに興味があればこれをきっかけにCDせどりをはじめてみてもいいと思います。

↓↓↓
中古CDせどりシークレットマニュアル

僕の特典もかなり力入れてますし、
有料せどりSNSへの参加権利も付いているので、
これだけでも教材に投資する意義が充分あるのではないかと思いますよ。


ではでは!!

なにかありましたらこちらから遠慮無くお問い合わせください^^
↓↓↓
のび三へのお問い合わせはこちらからどうぞ



長文読んでいただきありがとうございました!


それではまた!


人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ
ここは記事下のフリースペースです