くりっく365メリット・デメリット

せどり談義で16時間 - 『ゲームせどりとCD、DVDせどりで楽しく稼ぐ!』のび三(ぞう)のブログ

せどり談義で16時間

こんにちは、のび三です。

人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ


まず最初にですが、
先日は『せどり談義第二回』をご覧くださった方、
本当にありがとうございました!

まあ見て下さった方は本当に物珍しいというか。。

もう『何時間話すんだよ!』っていうね(笑)


5時間ユーストリーム生放送した後も、
次の日のお昼までみんなで喋ってましたからね。
現在のネットビジネス業界についてとか。

最初の方はせどりに関して結構まじめにノウハウ語ってたんですけどね、
最後の方は本当にただの『雑談』になってましたからね。


ジョジョの話とか、ファイアーエムブレムの話とか、リュウさんのキャバクラの裏話とか、僕の秋葉原オタク話とか・・。


まあそれはいいんですが、やっぱり『ブラック会社』の話が一番盛り上がってましたね。

僕はそもそも『就職する』という選択肢自体が生まれてこのかた持ったことがなかったので、

ブラック企業どころか、社会人すら経験したことがいままでないんですが。

会社勤めをしたくなかったのが大きな理由で、
『バンド(音楽)で生活をする!』と17歳くらいから決意してましたから。


なんだか粛々とスーツ来て、満員電車の中揺られて、決まった時間に出勤し、

上下の人間関係に挟まれ、毎日人の悪口や愚痴を肴にお酒を飲み、

特別に給料が多いわけでもなく、大きな昇給もあるわけでもなく、

今の生活に満足しているわけでもないのに他人に文句ばかり偉そうに言って、

自分の現状を変えようとする努力は特にしない、っていうね。

悪いことは全部他人のせい。


そんな人生を生きる周りの人達を見て、
昔から本当に恐怖というか違和感を覚えていたんですよね。


まあ今となっては会社勤めの方が全部こうだ!と言うつもりは全くないし
決してそうは思っていないですが、
当時は周りの人間がすべてこう見えてしまっていたんですよね。

そして一番怖いのが、

■それが当たり前の社会人である

という意味の分からない刷り込みです。

周りの人間が一斉に『社会人とはそういうもんだよ』という洗脳をしてきて、それが当たり前になっていく。

■社会人になったらそれが当たり前なんだよ!

とね。


もう本気で『アホか』と。

これは今でもそう思ってます。

自分はそうなるのは本当に恐怖だったし、そんな人間には絶対になりたくないと思っていたから、

『音楽でご飯を食べてやるぞ!』と、高校生ぐらいから決心していたんですよね。


まあ僕のことはおいておいて・・。


だからせどりに関しては、
『楽しい人生を送るためにせどりをやる!』
これは僕はいつも言ってますし、この考えに今後も変わりはありません。

『せどりが楽しくないならせどりですらやる必要はない』と思ってます。
だからせどりで不毛な競争とかする意味ないです。


だってそれなら文句いいながら心が荒んでいく会社員の人たちとなんにも大差ないからです。

むしろ給料が安定しているぶん、会社員のほうが良いかもしれない。

まあ会社員全部を否定しているわけではもちろんないので勘違いはしないでください。


まあ話はそれましたが、次回のユーストリーム放送では、

■ブラック会社談義

になるみたいなので(笑) 

次回も楽しみにしていてください。

僕はブラック会社に勤めたことないので、
次回の談義は家で楽しく見る側に回ろうと思います^^


せどり談義を見て下さった方、本当にありがとうございました!


なにかありましたらこちらから遠慮無くお問い合わせください^^
↓↓↓
のび三へのお問い合わせはこちらからどうぞ



長文読んでいただきありがとうございました!


それではまた!


人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ
ここは記事下のフリースペースです