くりっく365メリット・デメリット

ブックオフせどりの効率を上げるために - 『ゲームせどりとCD、DVDせどりで楽しく稼ぐ!』のび三(ぞう)のブログ

ブックオフせどりの効率を上げるために

こんにちは、のび三です。

人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ


先日、またブックオフ仕入れに行ってきました。


で仕入れられた結果はこのくらい。

↓↓↓
DSC03826.jpg

仕入れ代金は2万円くらいで、
見込利益は4~5万円ほど。


うーん、久しぶりにいまいちな仕入れでしたね・・。

過去2年くらいで、一番パっとしなかった仕入れ日かもしれません。


最初の数店舗回った時点で

『あれ、今日は仕入れられそうなものがいまいちないなぁ』

なんて、なんとなく雲行きが怪しく不安でしたが、


5店舗目くらい回った時になんとか良い仕入れができて一応ひと安心。

ただ、いつもよりは明らかに内容の悪い仕入れでしたね。


結局のところ、仕入れは『運』の要素が強いです。

どんなに仕入れを頑張っても、ないときはない。

割り切るのも必要ですね。


『今日のノルマは〇〇円の利益のものを〇〇点仕入れるまでは帰りません!』

とかやってると、ほんとせどりが苦痛になっちゃうんで。


でも良い仕入れができるような『運』を上げる方法は幾つかあります。

■こまめにお店に通う
■仕入れの商品の幅や知識を増やす
■人が仕入れに行かなそうな時間やお店に行ってみる



どれも大事ですね。

『こまめにお店に通う』、これが一番大事かもしれません。

実店舗にせよ、電脳にせよ、
いつどんな仕入れができるかわかりません。


自分が仕入れに行かないときに限って
いい商品が棚出しされてるかもしれない。


自分がヤフオクやマケプレのリサーチをサボった時に限って、
お得な商品やプレミア商品が出品されてるかもしれない。


でも、自分がそれをチェックしなければ
だれか他のお客さんやせどりに買われてしまうかもしれませんよね。


だから『いい商品に遭遇する確率を上げる』ために、
日頃からこまめにお店に通うというのは非常に効果的です。
いつなにが入荷されているのかわかりませんからね。


最初は利益が取れなそうな値段で販売されていたとしても、
いつの間にか販売値段が下がって
利益が取れるようになったりもしますしね。


ブックオフに仕入れに行くなら、
やはり開店直後か、閉店間際がお勧めです。


特に僕が実感するのは『閉店間際』です。


明日のために補充しようと準備している商品が、
レジ横にガンガン置かれていたり、
赤ワゴンにのせられていたり、
店員さんが補充していたりします。


僕はどちらかと言うと、
閉店間際でいい仕入れができたことが多いですね。
これは結構実感してます。


嵐のプレミアをまとめてゲット出来たり、
ゲームせどりの鉄板利益アイテムを
ぼこぼこ仕入れられたりしたことが有りましたね。


次の日に仕入れに来るせどりよりも
一足早くいい商品を仕入れることができます。



『仕入れの商品の幅や知識を増やす』

これは日頃のリサーチが重要ですね。


どんなものが人気が出てるのか、とか

どんなアーティストが高値になってきている、とか

こんなジャンルは利益取れそうだ、とか、


行き当たりばったりの仕入れではなく、
これを常に意識しておくと仕入れの効率は非常に良くなります。


で、日頃商品知識や相場を身に付けることを意識しておけば、
実際ブックオフに行った時にいままでの自分なら
見なかったようなジャンルやアーティストにも
なんとなく目が行くようになります。


普段は調べもしないようなアーティストやジャンルでも、

『この前家でリサーチしてたら、高値が付く傾向のものだったな』

なんてふと思いながら手に取ると意外にプレミア品をゲット出来ることとか、

不思議なんですけど、これホントよくあるんですよ。

たぶん『せどりあるある』の一つなんじゃないかな、と(笑)


で最後の『人が仕入れに行かなそうな時間やお店に行ってみる』ですが、

特に『雨の日』とかなんかはお客さんが少ないので、
いい商品がまだ売れ残っている場合とか多いですね。


実際雨の日だけセールをしている店とかもあります。
やっぱりお客さん少ないんでしょうかね。


僕も『雨の日だからザクザク仕入れができた!』
という露骨な経験はさすがにないですが、
確かに雨の日とかはお客さんが少ないので
のんびり仕入れや携帯サーチができるのがいいですね。


というわけで、ブックオフの店事情が知りたければ、
このレポートが結構面白いですよ。

↓↓↓
元ブックオフ店長ぴろぱぱがブックオフの買取から販売までの 超マル秘情報を大暴露!

↓↓↓
元ブックオフ店長ぴろぱぱが ブックオフの裏側を大暴露! 1時間で77商品を仕入れた方法

基本的に古本に関してしか言及されていませんが、
非常に勉強になること多いです。


両方とも、『元ブックオフ店長』だった方が
書かれたレポートですので、とても信憑性がありますね。


僕も昔、せどりを本気でしたくてブックオフでバイトしようかと
過去に思ったことがあるくらいですから(笑)


でもあれって、バイトの人が買い取ってすぐの商品を
自分で買う用にキープしちゃいけないシステムなのを
ブックオフでバイトしている友人から聞いてやめましたけど。


どんな商品でも一度店頭に出して、
売れ残ったら店員も買い取っていいよ、
みたいなシステムらしいです。

まあお店によってもシステムが違うのかもですけど。


話を戻して、
ブックオフせどりをするなら
こういうところに目を向けなきゃいけませんね。

まあせどりをしているなら普通の読み物としても
結構おもしろいです。

知らないままでいるとかなり損することばかりだと思いますよ。

↓↓↓
元ブックオフ店長ぴろぱぱがブックオフの買取から販売までの 超マル秘情報を大暴露!

↓↓↓
元ブックオフ店長ぴろぱぱが ブックオフの裏側を大暴露! 1時間で77商品を仕入れた方法


長文読んでいただきありがとうございました!


それではまた!


人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ
ここは記事下のフリースペースです