くりっく365メリット・デメリット

電脳せどりってちゃんとやってますか? - 『ゲームせどりとCD、DVDせどりで楽しく稼ぐ!』のび三(ぞう)のブログ

電脳せどりってちゃんとやってますか?

こんにちは、のび三です。

人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ


先程からこんなのが始まってますね。

↓↓↓
オンラインせどり


以前も無料配布していましたが、
以前にもらいそびれていたり、
電脳せどりに最近興味を持った、なんて場合には
必ず読んでおいてください。


ついでと言ってはなんですが、

最近こんな感じの質問をいただきましたので
紹介させて頂きますね。


のび三さん、こんにちは。

私はせどりを始めて、4ヶ月になりました。


で、古本メインになんとか稼いでいる状態ですが、

昨今のビームせどりやせどり自体の人口増加に伴い、

なんとかほそぼそと稼いでいる状態です。

確かにまだまだ稼げないことはないのですが、

以前よりは確実に状況は稼ぎにくくなっていると感じます。


古本だけでのせどりに頭打ち感、

というか安定感がどうも感じられず、

もはや楽しくせどりというよりも作業になっている感もあります。


なのでそれを打開するためにCDなどにも手を出し始め、

少しずつですが仕入れの幅も広がって来ました。


ただ、ブックオフだけに仕入れを依存するのは

やはり正直不安も感じます。


そこで『電脳せどり』も視野に入れているのですが、

まずなにから始めていいのかわかりません。


よかったらアドバイスいただけませんでしょうか?


ちょっと一部わかりやすいように改変していますが、
概ねこんな感じの内容の相談をいただきました。


僕はやはりブックオフが
仕入れのメインになる場合が多いですが、


そもそもブックオフからだけで仕入れる必要は
全くないんですよね。


僕の場合は

■古本ちょこっと
■CD
■ゲーム
■DVDちょこっと

など、

全部のジャンルから仕入れるんで、
全部のメディアを扱っているブックオフが
たまたまメインになっているだけであり、


別に自分が得意にしているジャンルがあるのであれば、
ブックオフだけに仕入れを依存する必要は無いですよね。


そもそもブックオフだけに仕入れを依存するのは
安定感もクソもあったもんじゃないんで、


電脳せどりなり、
他の店舗や仕入先なり、
それ以外のジャンルを扱うなり、


色々な手段でせどりをできるようにしておいたほうがいいです。

というか僕はそれを推奨してます。


もちろんブックオフせどりが一番稼ぎやすい、

と言うことは今でも変わらない事実ではあるので
まだまだ問題はないでしょう。


ただ、ということは参入者ももちろん増えます。


となると、結局商品の取り合い、


最近ではセールの前日に下見をして、

利益の出そうな本を予めまとめておいて

本を隠す、なんてことをするという話も聞きました。


セールの時の本の取り合いで他人と喧嘩したり、

果てには殴り合いになった、なんて話も見ました。


まあ僕が実際に目にした事実ではないんですが、

有名なせどりの方が実際に見たと言ってましたね。


なんだか寂しい感じです。


そもそも自分の周りにブックオフなどの
中古店舗が全くない、
という場合は『電脳せどり』をする選択肢しか有りません。


実店舗のせどりと根本的には考え方は同じですが、

■仕入れ単価が高くなる
■利益率が低くなる


と言ったデメリットもあります。

もちろん

■自宅で注文し、届いたら出品するだけ
■外出する必要はなく、好きなときに商品仕入れができる


などの多大なメリットもあります。


実店舗せどりをしている場合を考えると
参入にちょっと違和感を感じる場合もあるとは思いますが、


僕は実店舗と電脳せどり、
両方をやることをお勧めします。


参考までに、僕が過去利益を出した商品を
載せておきますね。


電脳せどりの魅力を感じてみてください。


先日こんな商品が売れました。

↓↓↓

テイルズ オブ ジ アビステイルズ オブ ジ アビス
(2005/12/15)
PlayStation2

商品詳細を見る

3000⇒7280円(新品未開封)

ゲームせどりの場合は、新品の商品のほうが利益取りやすいですね。


ではもうひとつ。

↓↓↓

CLANNAD 8 (初回限定版) [DVD]CLANNAD 8 (初回限定版) [DVD]
(2008/07/16)
中村悠一、桑島法子 他

商品詳細を見る

5500⇒28000円(新品未開封)
8000⇒19800円(新品未開封)

過去に電脳せどりで2回売ってます。


これらの商品、
実は『電脳せどり』で僕が実際に利益を出した
商品なんですね。


CD、DVD、ゲーム、フィギュアせどりなど・・・

これらのジャンルを取り扱っているのであれば

必ず電脳せどりは取り入れることをお勧めします。

逆になぜやらないのか不思議なくらいです。

まあやってみて自分のスタイルに合わなければ
無理にやる必要は有りませんけどね。


↓↓↓
オンラインせどり


読むだけでも読んでみるといいと思います。


今日も長文お読みいただき、ありがとうございました!

それではまた!


人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ
ここは記事下のフリースペースです