くりっく365メリット・デメリット

せどりは楽しく実践 - 『ゲームせどりとCD、DVDせどりで楽しく稼ぐ!』のび三(ぞう)のブログ

せどりは楽しく実践

こんにちは、のび三です。

人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ


実はまた先日から風邪をぶり返してしまい、
4日間もゴロゴロしていました・・。

今はインフルエンザがかなり流行しているみたいなので、
気をつけてくださいね。

といいつつ、風邪なのを言い訳に、DVD見たり、本を読んだり・・・、
まさに気分は『学校を休んだ日』状態でした(笑)


ところで、僕はブログやメルマガで常々発信していることで、

■せどりは楽しく実践!

という信念があります。


この言葉をいうと

■いやいや楽しいだけじゃダメでしょう
■稼ぐのにそんな考えは甘いでしょう

とか、色々言われたりしたことがあります。


まあ僕よりせどりで稼いでいる方なんてゴマンといますから、
その人が言うならそうなのかもしれません。


ですが、僕はせどりに限らず、『楽しくないならやっていて意味が無い』と思うんですよ。

まあ『意味が無い』は極端かもしれませんけどね、でも本当にそう思うわけです。


せどりって、始めた頃は『稼げることが楽しい』んですよね。

300円で仕入れてきたものが、2000円で売れたりとかして、

■なんだこんな簡単に稼げるんだ!

とか、

■雇われなくても稼げるんだ!

とか、とりあえず利益が出そうな商品を片っ端から仕入れて、次々に売れていくのが楽しいんですよね。


もちろんそれは今でもそうなのですが、

僕は効率よく稼ぐための要素の1つとして、

■自分が楽しいと思うジャンルだから稼げる商品が見つけやすい

と思っているんですよね。


例えば、僕の読者さんでこんな方がいます。

その方はせどり自体を始めたのはごくごく最近なのですが、
副業ということもあって月に10万円程度がせどりの収入でした。


おもに会社帰りなどにブックオフに寄って、
古本せどりをメインにしていたそうです。

で、月10万円ほど。


『最初はせどりも楽しかったんですが、だんだんと仕入れに行くのが苦痛になってきました』

と、言っていました。


僕はそもそも自分の好きなジャンルしか仕入れないので、
仕入れを苦痛だと思ったことはないんですね。

あとは買い物ついでや、出かけついでにちょこっと寄って、さくっと仕入れたりするくらいです。


でも、ほとんどが自分が好きな興味がある商品しか見ないので、むしろ楽しいわけですよ。


■あー、これは発売したばかりなのに、もう値下がりしてる!

とか、

■あれ、こんな商品いままで見たことないぞ!

とか、

■この人こんなCDも出してたんだー!お、やっぱりプレミアついてるな。

とか、情報収集するのが好きなんですね。

だから、商品の相場が自然とある程度身についてくるし、
携帯サーチなしでも抜けることがあるわけです。


まあ話がそれましたが・・・


で、その読者さんに

『なんでそんな苦痛なジャンルだけでしいれているんですか?
自分の好きなジャンルでせどりすればいいじゃないですか!』

と、アドバイスではないんですけど、僕の考えを伝えたわけですよ。


そしたら、その読者さん、わずか1~2ヶ月でなんと月50万売り上げるようになってしまいました。

これには僕もびっくりしましたね。


その方はもうブックオフせどりはほとんどしておらず、

自分の好きな『あるジャンル』でいくつもブルーオーシャンを見つけたらしいです。

たぶん、このジャンルに手を出しているせどりはほとんどいないでしょうね。聞いた事無いです。


ちなみに僕は好きなジャンルなので、そのブルーオーシャンには入り込めます(笑)

でも肝心の仕入先が僕の周りにはほとんどないですが。


その人が言うには、

■今までは楽しくせどり、というのがよくわからなかったですが、今はすごく共感します!

と、言ってました。


僕が言いたいのは、こうして身につけた知識や相場観は、

■一生の財産になる

と思うんです。


自分が楽しいと思えるジャンルがあれば商品を横に発展させやすいし、

相場感も身につきやすいし、なにより挫折しないでせどりを長続きできる。



もちろんせどりを情報商材アフィリエイトのステップにしようと考えていればそれはそれでいいのですが、

できれば楽しくせどりをしてもらいたいな、と思います。


『まったく趣味もなく、興味を持てるものもない』というのであれば、

もうブックオフ全頭検査しかないわけですが・・・。


せどりを一生の財産にしたいなら、

ランク、相場、レビューとか表面的な数字だけを追い求めるのではなく、

しっかりとした自分の知識の中から、

■何故売れるのか?何故売れないのか?

っていう部分を見極める知識を身につけたいですね。
これを極めたら最強です。


究極のせどり目線は

■自分がその商品をその値段なら欲しいと思うかどうか?

だと、僕は思います。


自分がその商品をその値段で欲しいなら、他の人もそう思いますよね?ってことです。

これは電脳せどりでも同じ事。


あとは商品コメントなども同じ事ですね。

出品コメントがわかりません!というのは、はっきり言って意味不明です。

『自分が購入者ならこの人から購入するかどうか?』を考えればいいだけの話ですから。

商品を売りたいのであれば、自分が欲しいと思うようなコメントを考えればいい。


それは自分がその商品を欲しいと思うかどうか判断できるジャンル、つまり、

■自分が好きなジャンル

に力を入れてせどりをすることが、僕はいいと思うわけです。


まああくまで僕個人の考えなので、せどりスタイルは人それぞれなのはもちろんですが、

長くせどりを続けたいなら絶対に必要な要素だと、僕は思います。

肝心の仕入れが苦痛になったら、せどり自体を途中でやめちゃいますしね・・。


先に上げた僕の読者さんなんて、
もはやもうブックオフからですら仕入れをしなくても、月50万ですからね。


それにしても羨ましいジャンルを開拓したものです。

好きこそものの・・・といういい例ですね。


せどりって最初のやり方さえ理解してしまえば、本来はこういうことなんじゃないかな、と。

参考にしてみてください。


これからせどりを始めたい、という方にはやはりブックオフからがダントツでオススメです。

↓↓↓
ステイブルせどり 特典&評価レビュー
※せどりに必須なあの方法が期間限定特典付き


せどりをきっかけにして、『自由な人生』を掴んでみませんか?

↓↓↓
自由なお金持ちへの道


ヤフオクをこれから始めたいなら、これがオススメです。

↓↓↓
副業ヤフオクせどりで月収30万!


長文読んでいただきありがとうございました!


それではまた!


人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ
ここは記事下のフリースペースです