くりっく365メリット・デメリット

せどりで楽しく稼ぐということ - 『ゲームせどりとCD、DVDせどりで楽しく稼ぐ!』のび三(ぞう)のブログ

せどりで楽しく稼ぐということ

こんにちは、のび三です。

人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ


突然ですが、あなたはせどりを楽しく実践されているでしょうか?


僕はいつも

■せどりは楽しくやるべきだ

と自分の記事を通してお伝えしているわけですが、


以前その一方で

■楽しいだけじゃダメでしょう、お金をもらうんだから

という意見も頂いたこともありました。


まあ結論から言うとそのとおりです。

全くもってこの意見は正しいと思います。


せどりと言うのは極論突き詰めてしまえば『安く買ってネットに出品して売れたら発送するだけ』なので、

だれにでも稼ぐことは出来ます。

稼げる金額を大きくしたいのであればそこからさらに

■効率化や販売テクニックとか顧客対応

とかを勉強しなければいけないわけですが、

極論仕入れと出品の作業量が物を言うので、言ってしまえば仕入れの量が多ければそれだけで稼げないわけはありません。

まあろくすっぽリサーチもしないで売れない商品ばかりを取り扱ったりしている場合は別ですが。


それでいまさらいう必要はないのですが

せどり=ビジネス

なんですよね、当たり前ですがお客さんからお金をいただくわけなので。

普通に個人事業主なので、自営業になるわけじゃないですか。


だから『自分の楽しいと思えることばかりやって人様からお金を頂きたい!』というのは良くないんじゃないか、

という考え方を指摘されたことがあります。


僕が言っているのは

■楽しい=楽して適当にやってお金をいただく

ということだと思われることもあるみたいですが、そういうことじゃないんですよね。


あとよく言われるのが、商品選定においても

■お金を稼ぎたいのであれば自分の好きな商品ばかり取り扱うのではなく、『売れる商品を取扱うことが必要』

という意見もあります。

要は、自分の興味がないジャンルでも、稼げる商品の勉強もどんどんしていきましょう、と。


これはまあそのとおりだと思いますが、

■自分の興味がないジャンルでも

という部分にはあまり共感はできません。


僕は極端な話、

『せどりが楽しくないならせどりですらやるべきではない』

と思っているからです。


僕も以前は『せどりだけで生計をたててやるぞ!』なんて思っていました。

月利30万を超えた時に

■確かにこれは稼げそうだ、ちゃんとやれば月収50万、月収100万もいけそうだ

と思ったんですよね。


でもよくよく考えたら、この時は1週間のほとんどをせどりに費やしていたんです。


それでバンドがうまく回らなくなってきたんですよね。


余談ですが、僕のバンドは僕がリーダーみたいな感じなので

ライブのブッキング管理したりとかは全部僕がやらなきゃいけないし、

バンドに関わる作業はほとんど僕がやらなきゃだし、

なにより曲作り、歌詞を書いたりするのが全部僕がやらないと何も前に進まないバンドだったので、

バンドがまったく前に進まずに、バンドに不穏な空気が漂い始めたんです。


■お前早く新曲作ってこいよ!バンドヤル気あんのかよ!

みたいな感じで。


まあ言い訳といえば言い訳なんですが、

で、せどりで月利30万を稼いだときですらそんな感じだったので

月に50万、100万、もしくはそれ以上稼ごうと思ったら更にやること多いな、と。

月30万くらいじゃ一生食べていくのにも不安ありまくりだし、そもそも毎月30万以上利益出せるとも限らない。

そうした不安が常につきまとっていました。


でもその時に

『あれ?なんだか、せどりに追われる毎日になっているな。』

『バンドに影響を及ぼすなら、本末転倒だ。雇われてバイトしてるのと何も変わらないな。』

って、思い始めたんですよね。

自分がやりたいことを圧迫するのに、無理してまでせどりをする意味があるのだろうか、と。

※まあバイトより効率いいのは間違いないのですが。。

それで、自由な時間と収入が手に入る『アフィリエイト』に挑戦してみたわけなんですけどね。


つまり、『自分の人生を豊かなモノにするために』せどりという一つの稼ぐ手段があるので、

それがやっていて楽しくないならやる意味ないじゃないですか、ただの作業なら。

自分が楽しくないことに人生の貴重な時間を使ってどうするんだ、って話です。


僕が『楽しくせどりをする』ということを伝えたいのはこういうことなんです。

だから絶対に稼げるとしても、作業的せどりがあんまり好きになれないんですよ。


もちろん人にはそれぞれあった方法というのがありますから、稼ぐ方法は色々あると思いますし、僕の言うことが絶対ではもちろんありません。

でもどうせなら

■自分が好きなジャンルを増やしていって、その中から稼げる商品をどんどん見つけていく

方がせどりをしていて楽しくないですか?


どうせなら自分が楽しいと思えることに人生の時間を費やした方がよくないですか?


僕も昔ブックオフで105⇒10000円なんて商品を見つけたときには、足が震えたものでした(笑)

以前はブックオフに行くことが楽しかったんですよね。

だから今でも『何か欲しいものないかな』って、買い物に行く感覚でブックオフに行くようにしています。

『絶対稼げるアイテム見つけてやるぞ!』って感じだと、毎回仕入れがきついんで・・。

どうせなら楽しくやりたいですから。


それに『自分が好き、楽しいと思えるジャンル』でせどりをしたほうが、圧倒的に有利だと僕は思います。

■相場感が身につくのが早い

■関連商品やキーワードを拾いやすいから横に発展させやすい

■商品リサーチが楽しいから長続きする


ということが可能なんです。

特に『楽しいから長続きする』というのが、とても大事だと思います。挫折しにくいはずなので。

それにこうして身につけた商品知識やリサーチ方法は吹けば飛ぶようなもろいものではありません。

一生の稼げる手段として、自分の財産になると思います。


もちろん『自分にあった方法』というのがあるのでどの方法も間違いではありませんし、

せどりをしている方の中には僕のこの意見に反論ある方もいらっしゃるとは思いますが、

まずは『自分が好きなジャンル、今後好きになれそうなジャンル』をメインにせどりを始めて

そこからどんどん発展させていけばそれが一番いいんじゃないかと僕は思いますね。

結局のところそれを突き詰められることが大きな金額を稼ぐことにつながると思います。

まあでもせどり=肉体労働なので、大きく稼ぐなら外注化は必要かもしれませんけどね。


せどりはほぼ間違いなく赤字になることはありませんし、成果がでるのも他のビジネスに比べて飛び抜けて早いですから、

手っ取り早くお金を稼ぎたいからせどりをする、っていうのもひとつの手段ですが、

『お金を稼いだ先に自分はどうなりたいのか?』

これをちゃんと考えないといけないな、と思う今日この頃です。

※これはいつも僕が読んでいる、輸入ビジネスで有名な船原さんのメルマガの受け売りです。


というわけで先日僕がスカイプサポートをした音声をひとつ投下します。

ゲームせどりから初めてせどりを始めて成果を出された僕の読者さんなのですが

CDせどりを一から始めたいが何から始めたらいいか全く右も左もわからない、という相談を受けましたので、

■なぜ自分の好きなジャンルから始めたほうがいいのか?

を僕がアドバイスしているスカイプサポート音声です。

特別にせどりの裏技とかをしゃべっているわけではないですが、よかったら聞いてみてください。


↓↓↓
CDせどりのスカイプサポート音声
※ちょっと音量が大きいのでご注意ください。


楽しくせどりをする、楽しく稼ぐ、ということに共感してもらえたら嬉しいです。


PS.
先日ご紹介したコチラの無料レポートなんてとてもいい例ですね。

作者が『とても楽しんでせどりをしている』ことが如実に伝わってきます。

せどりをしていてもここまで楽しんで実践されている方もそうそういないでしょう。

まだ読んでいないなら必ず読んでおいてくださいね。

せどりで稼ぐためのヒントや知識が満載です。

↓↓↓
●ハガネ屋●あの『ステイブルせどり』にも載っていない独自ノウハウを大暴露!?
『月5万円稼ぐ「洋楽CDせどり」禁断のテクニック』10000円以上利益が出た商品も大公開!!
ブックオフに依存しない実店舗せどりの秘密教えます♪



PPS.
本日発売したとあるせどり教材。

あんまり期待していませんでしたが内容はかなりよさそうです。

ブックオフに限定したせどり教材ではないですが、せどりを幅広くカバーしているとてもいい教材です。

それに今回お話ししたせどりの考え方もちゃんと身につきます。

すでにせどりで稼がれている方には、多少初心者向けの内容かな?と感じる部分もあると思いますが、

楽しくせどりをする、というところに共感できるならば間違いなく買って損はないでしょうね。

値段もかなりリーズナブルですし、僕はせどりの眼に代わるとてもいい教材になりうる思います。

現在せどりの眼が24800円と高額で手が出しづらくなってしまった以上、

ステイブルせどりとこの教材で、実店舗から電脳、新品から中古まで幅広くカバーできると思います。

もちろんamazonとヤフオク両方使いこなせるようになると思いますし、この2つでとりあえず充分だと思います。

まだちゃんと全部は読んでいないので、次回以降ちゃんとご紹介しますね。

期待してもらっていいと思いますよ。




長文読んでいただきありがとうございました!


それではまた!


人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ
ここは記事下のフリースペースです