くりっく365メリット・デメリット

せどりの販売機会を損失しない出品コメントの書き方 - 『ゲームせどりとCD、DVDせどりで楽しく稼ぐ!』のび三(ぞう)のブログ

せどりの販売機会を損失しない出品コメントの書き方

こんにちは、のび三です。

人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ


せどりの初心者の頃に悩む点といえば『出品時のコメント』ですね。

特にせどり初心者の方はクレームが気がかりで、必要以上に辛口での出品コメントを書いている場合が多いです。

先日、僕がスカイプサポートした読者さん(購入者さん)もコメントに悩まれているようでしたので、

僕の個人的な見解ではありますがサポートさせて頂きました。

メールサポートでも、『出品コメントを添削して下さい』なんてよく尋ねられたりします。


まず、ヤフオクの場合は出品画像があるので説明なんて適当でも普通に売れます。

まあ適当すぎると売れにくくはなりますけど。

ヤフオクの場合は

■発送方法(送料)
■取引可能銀行口座


の明記が必要不可欠です。

送料は落札者負担の場合が多いので、これは必須です。

あとは取引可能銀行口座も明記してあるほうがいいです。

ヤフオクでの購入者さんは少しでも安く買いたいと思っている傾向が強いので、手数料などのことを考えるとこれらは販売機会に大きく影響します。

その他の要素もたくさんありますが、ヤフオクに関しては今日はこのへんで。


かわってamazonマケプレの場合だと個々の商品画像がないので、購入者さんはコメントで判断する場合がほぼ全てですよね。

だから購入者さんは

■出品コメントから商品の状態、出品者の対応をイメージして

購入されるわけです。


当たり前ですが、

■商品(取引)のイメージした状態=商品説明

に相違がなければ、良い評価を頂けるわけですよね。

丁寧に梱包し・・、なんて書いておいて実際はラップで一巻きだったり、

迅速に発送し・・、なんて書いて発送までにかなり時間がかかったり、

そうするとコメントからのイメージと相違が生まれて、悪い評価に結びつくわけです。

購入者さんは『商品の状態だけ』を見て購入を決めているわけではないですからね。

こうしたことはFBA使っていれば別ですが、個人発送だとかなり大事な部分なので意識しましょう。


次に最も大事だと思われるのは『商品の状態コメント』ですね。

よく

■普通の中古です
■並

くらいしか書いてない出品者さん、ほんとうに多いですが、これはまずコメントの書き方としては最悪だと思ってください。

まあ薄利多売戦略の場合は個々の状態確認やコメント書くのが面倒なので気持ちはわかりますが、僕は間違いなくおすすめしません。

かと言って、

■必要以上に状態の不備をイメージさせるようなコメント

も、僕はお勧めしません。

確かに必要な情報を書くことはクレームの予防になりますが、それ以上に

■販売機会を損失する

ことが大きいです。購入者さんの警戒心が強くなってしまうので。


■この商品はパッケージに5mm程の擦れ傷があり、角が少し潰れており、中に少し傷みがあり・・でも商品としては問題ないです!!

とか書いても説得力ないですし、購入者さんはこの商品を選ぶ可能性は低いでしょう。

それよりも『多少の使用感などはあるけど、商品としては全く問題ないよ!』ということをイメージしてもらうほうがいいでしょう。

購入者さんも『商品として使えるならそれでいいや!』と納得して購入してくれるでしょうから、クレームも減ります。

そしてなにより、売れ行きも変わるはずですよ。


コメントは出来る範囲で丁寧にかけるだけ書きましょう。

そうすれば最安値でなくても余裕で売り抜けられますからね。


■価格競争で勝負しない、売れるコメントを書く考え方

を知りたいのであれば、この無料レポートが非常にオススメです。


↓↓↓
『稼げないせどらー必見! 商品のコメントを詳細に書かなきゃ売れないは「うそ?!」ライバルを出し抜き注文がバンバン入るコメント戦略!』

出品コメントの書き方に関してはとても参考になります。

とくにコメントに悩まれているせどり初心者さんにはぜひ読んでいただきたいですね。



ただですね、注意してください。

この無料レポートの出品コメントの書き方、考え方は素晴らしいですが、
ちゃんと本質を理解しないまま鵜呑みにすると、

■なんだー、別に丁寧に書く必要ないんじゃん!今まで気を遣いすぎてたわー

なんて思う人がいるかもしれません。


こういう人は先ほど上げた例のように

■普通の中古です

なんて痛いコメントを書く人に逆戻りです。


購入者目線と、売り手側目線のバランスを取るためのコメントの書き方、

この無料レポート読んでぜひ学びましょう。

↓↓↓
『稼げないせどらー必見! 商品のコメントを詳細に書かなきゃ売れないは「うそ?!」ライバルを出し抜き注文がバンバン入るコメント戦略!』


出品コメントを書く際の色々な効率化テクニックも書いてあるので、
せどり初心者さんやコメントに悩んでいる方にはとても役立ちますよ。


あ、あと追記ですけど、個人的な意見でこの無料レポートに書かれていないコメントの書き方があります。

それは『良いと思う部分はどんどんと書いていく』ことですね。

古本に限らず、購入者さんにとって必要な情報はどんどん書いていくべきです。

悪い方に目が行きがちですが、良いと思う部分もどんどん書いて行きましょう。

例えば古本の場合は

■〇〇かどうか?
■〇〇は付属しているかどうか?


古本の帯が付いているかどうかくらいは書いている人はいますが、
これらのことは購入者にとってとても重要なのに書いている人殆ど見かけませんね。

貴重な古本になればなるほど、これらのことは利益に関わってくるんですけど。

僕はこの方法で最安値200円の古本を3000円で売ったんですけどね。FBAじゃなくて自己発送で。

この方法知っていると、ブックオフに売っている何のへんてつもない本が最安値じゃなくても普通に利益出せる場合がありますので覚えておきましょう。


利益をあげるためのコメントの書き方は僕の特典にもある『てっぱんさんとの音声対談』で詳しく喋っちゃってますからここでは多くは語れませんので、

気になる方は音声対談特典を聞きなおしてみるのもいいかもしれませんね。


これらのことが気になる方は僕がいつもお世話になっているこの方のこの記事を参考にしてみてください。

色々と気づきがあると思います。

↓↓↓
せどりを通じて脱サラを目指す、三流プログラマのブログ

僕とせどりやネットビジネスへの考え方がとても近い方なので、
僕の記事を読まれている方には参考になると思いますよ。


これ以外にも絶対に必要な購入者目線は『コレクター目線』です。

この目線も身につけられれば、もはやコメント戦略は鬼に金棒ですね。

だから僕は常々『商品知識を身につけましょう』とお伝えしています。


コメント戦略に関してはまだまだ書きたいことがたくさんあるのですが、
きりがないので今日はこのへんで。


長文読んでいただきありがとうございました!


それではまた!


人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ
ここは記事下のフリースペースです