くりっく365メリット・デメリット

せどりに教材は必要?についてのご意見をいただきました。 - 『ゲームせどりとCD、DVDせどりで楽しく稼ぐ!』のび三(ぞう)のブログ

せどりに教材は必要?についてのご意見をいただきました。

こんにちは、のび三です。

人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ


先日のこの記事に対して、読者さんから貴重なご意見頂きました。

↓↓↓
せどりに教材は必要?


■のび三さんはせどりの眼を初心者にもお勧めしてるんじゃないんですか?

■のび三さんはじゃあなんでせどりの眼をアフィリエイトしてるんですか?

■せどりの眼は素晴らしい教材なのに、売り込んで何が悪いんですか?



といった、せどらー目線、アフィリエイター目線の声をいただきました。

貴重なご意見ありがとうございました。

いやいや、そうじゃないんですよ。論点がずれてます。

そのへんは僕の稚拙な文章力のせいで誤解を招いてしまいました、大変申し訳ありません。


僕が言いたいのは、

■せどりで稼ぐのに、教材は必ずしも必要ではないですよ

ということを言いたかったんです。

というか、せどりだけに限らないですよね。


そもそも情報教材というのは、

■効率良く稼ぐための方法を教えてくれるもの

ですよね。


アフィリエイトとか、はたまたまだライバルの少ない斬新な手法なら教材も必要だと思いますが、

せどりは『ただ安く買ってきたものを高く売るだけ』じゃないですか。


確かに教材というのは

■効率良く稼ぐアイテムを見つける方法

■せどりで長く稼ぎつづけるための方法やマインド


を教えてくれるわけなので、持ってないよりは持っていたほうが圧倒的にいいのは間違いないんですよ。

せどり初心者ならなおさらねですね。


ですがせどりの最強ノウハウであるせどりの眼は大幅値上げしてしまったので、

せどり初心者さんには簡単に手が出る値段じゃなくなったわけじゃないですか。

なにせ24800円ですからね。


それを手放しで『せどりをしたいならまずは買ってください!』と言うのは

一人のせどらーとしてどうかと思ったわけですよ。


せどりの眼は24800円分の価値は必ずありますよ!と言ったって

それは購入した人にしかわからないわけで、

24800円という値段は、ただでさえ高い情報教材の中でも高い部類になりますよね。

値上げ前の値段なら、手放しでもおすすめできましたけど。


だったらまずは、

『試しにブックオフに行って、500円でも1000円でもいいから利益が出そうなものを見つけてみてください』

って、初心者さんをせどりに導くのが僕らの役目だと思ったわけです。


それで、『なかなか稼げるアイテム見つからないなー』とか悩んでるようなら、

それから教材を紹介してもいいんじゃないかと思ったわけですよね。


amazonの登録の仕方とか、梱包方法や出品方法がわからないなら、

断片的にせよ、その人の必要に応じた無料レポートとかを紹介したっていいわけですし。


それでせどりの教材を買わなくたって、

その人が実力をつけて月に3万とかでも稼げるようになったら、

それでいいわけじゃないですか。


無理そうだったり、売上をのばしたかったなら、

その時の悩みに応じた教材やレポートをまた紹介すればいいわけですし。


だから、それを最初から

『せどりで稼ぎたいなら高いけどせどりの眼を24800円で購入したほうがいいですよ!』

って言うのはどうかと思ったわけですよ。

24800円なんて、僕が初心者なら相当躊躇すると思いますからね。


だから24800円分の価値を感じてもらうためにも、

■本気でせどりをやりたいなら購入してください

というスタンスなんですよ、僕は。

それがせどらーの目線の勧め方だと思うわけなんです。


なので、『せどり教材は必要ない!!』って言ってるんじゃなくて、

『必要だと思う人にだけその時に応じて購入を検討してほしい』と言ってるんですよね。


別に教材買わなくたって、一回せどりの基礎を身につけてしまえば

あとはコツコツリサーチを積み重ねることの繰り返しじゃないですか、せどりって。


僕はそもそもせどりを始めたとき、

■せどりの情報を配信しているせどらーさんの趣味ブログを巡回しまくり
   
              ↓↓↓

■そこで紹介されている売れたアイテムなどを片っ端からメモして

              ↓↓↓

■その商品をamazonやヤフオクに入力して実際の画像や情報を勉強して

              ↓↓↓

■稼げそうなキーワードを片っ端から拾い集め

              ↓↓↓

■勉強したキーワード関連のものをブックオフに行って実際の現場で携帯サーチしまくる


という、超アナログな方法をやってました。しかも5年くらい前の話です。

今でもやってますけど。

結局のところ、このせどりに対しての考え方は、今も昔も殆ど変わらないわけじゃないですか。

この方法でも充分稼げるアイテムは仕入れられますよ。

まあツールとか、バーコードリーダーとか、ビームせどりとか、便利なものは増えましたけど。


せどり初心者さんはこの方法をいまいちわからないわけじゃないですか、
リサーチの感覚もまだよくわからないので。


それを『せどりのリサーチの基本はこんな感じですよ』

って、示唆してあげるのが僕らの役目でもあると思ったわけです。


だって、そのための有益な情報を自分のブログで発信してるわけじゃないですか。

別にせどりの眼をお勧めしていないわけじゃないんですよ。むしろおすすめしてます。


せどりの眼を紹介するなら、正しくは

■独学でもせどりは稼げるようにはなりますよ、でも教材で勉強したほうが圧倒的に早く稼げますよ

が、正解だと思うんです。


でも初心者さんに『無理してまでは買って欲しい値段ではないな』と思ったので、

前回あえて記事を書かせてもらったわけなんですが・・。

まあ、すでにせどりの眼を持っている人にとってはどうでもいい話ですね、すみません。


僕の文章力が稚拙だったために、誤解をして不愉快な思いをされた方にはほんと申し訳ありませんでした。


でも僕は今後もせどり教材に関してはそういうスタンスで行くのには変わりはないので、

必要だと思った人だけ購入してください。

本気でせどりで稼ぎたいなら、購入をお勧めします。

↓↓↓
せどりの眼 特典&評価レビュー


まあ、この話題に関しては読者さんをあんまり混乱させてしまってもいけないので、

このへんでもう終わりにしたいと思います。

購入を迷っている方がいましたら、遠慮無くお問い合わせくださいね。

↓↓↓
のび三へのお問い合わせ


※ところで、先日久しぶりにブックオフセールに1店舗だけ行ってきました!
↓↓↓
DSC03488.jpg

CDサービス棚(500円、250円)半額の日だったのですが、

人混みの中でせどりをするのが嫌だったので、夜20時くらいに行きました。(大型店舗)

その時点でもかごいっぱいにCDを仕入れているせどらーが3人くらいいましたが、

30分程度でこのくらいは携帯サーチもせずに抜けましたね。(自分用も2つ有り)

つまり、『どんなにライバルせどらーがいようと見落としは普通にある』ってことですよ。

普通にamazonで販売しても合計で15000円くらいしか利益は出ないと思うので、ヤフオクに出品しようと思います。

ヤフオクならそれ以上に利益が見込めますので。

僕は仕入れをする時は必ず、

■ヤフオクで売る用

■amazonで売る用

と、2つの目線で仕入れをしてるのですが、せどりの眼の教材内で長尾さんが言っていたように、

『自分にあった自分だけのせどりの方法』を見つけることが、最終的には必要ですね。

では長くなったので、今日はこのへんで。。


長文読んでいただきありがとうございました!


それではまた!


人気ブログランキングに参加しています!
↓応援ポチしていただけるととっても嬉しいです(^-^)
人気ブログランキングへ
ここは記事下のフリースペースです